(岡山市)保育園・幼稚園・認可外施設などの一時預かり利用料を減免

岡山市が、市内に住んでいる世帯で7月の西日本豪雨で被災された方の、

保育施設などの一時預かりの利用料などを減免します。

床上浸水以上の被害を受けた世帯が対象で、減免期間は2019年3月までです。

申請が必要です。申請書類は下のリンク先からダウンロードできます。また、詳しいことは、各連絡先にお問い合わせください。

 

<対象となる利用料>

●認可保育園、認定こども園の一時預かりの利用料

●緊急的な一時預かりの利用料

●私立幼稚園の授業料、預かり保育の利用料

●認可外保育施設の利用料

 

<減免の割合>

●全壊・・100%

●半壊、床上浸水・・50%

 

<必要な書類など>

●り災証明

●領収書(利用日のわかるもの)

●料金を返金する口座のわかるもの(申請者名義の通帳のコピー)

 

<問い合わせ先>

●市立保育園、市立認定こども園・・086-803-1225(幼保運営課)

●緊急的な一時預かり・・086-803-1430(こども園推進課)

●私立保育園、私立認定こども園、私立幼稚園、認可外保育施設・・086-803-1228(保育・幼児教育課)

平成30年7月被災児童に係る一時預かり利用料等の補助・減免について(岡山市HP)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

12月 2018
      1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
« 11月   1月 »

最近のコメント

    ページ上部へ戻る