高校生が作る新聞「MABI PAPER(マビ ペーパー)発刊

「被災地に明るい話題を届けたい」と言う思いから、

8月10日、第一号が発刊された。

「おかやまJKnote」に所属する岡山県内の高校生約30人が、

現地取材、記事の執筆、配布を行う。

第一号は、

福井県と沖縄県から駆けつけた高校生が、

薗小学校で学習支援のお手伝いを行った記事が一面。

ここから読めます。

http://www.jknote.work/images/mabi/mabi01_1.pdf  (オモテ)
http://www.jknote.work/images/mabi/mabi01_2.pdf  (ウラ)

第二号は、8月16日発行。

配布は、真備町公民館・箭田分館と

二万小学校・岡田小学校・薗小学校で行っています。

MABI PAPERの情報は公式WEBサイトより

https://peraichi.com/landing_pages/view/mabipaper

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

11月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 10月   12月 »

最近のコメント

    ページ上部へ戻る