授業料など免除。ノートルダム清心女子大が、罹災世帯の在学生・入学志願者に配慮

2018年7月20日付『「平成30年7月豪雨」で被災された本学在学生及び入学志願者に対する特別措置について』より

平成30年7月の豪雨により被災された世帯の在学生および入学志願者に、罹災の状況に応じた特別措置を発表しました。(要:申請)

在学生

「平成30年7月豪雨」による災害に伴う学費免除の特別措置

罹災状況に応じて、全額から半額まで免除されます。

こちらは、いくつかの申請書類を提出しなくてはなりません。

提出期限は、2018年9月21日(金)までです。

詳しくは、災害対応情報ページ参照もしくは、

<お問い合せ先>学務部学生係まで(TEL 086-252-5039)

入学志願者

「平成30年7月豪雨」災害に伴う入学金・授業料等免除の特別措置について

被災された世帯の入学志願者(学部・大学院)に対して、入学検定料を免除されます。

また罹災状況に応じて、入試合格者に対し、入学手続金の全額が免除。

こちらは、いくつかの申請書類を提出しなくてはなりません。

申請期限は入学試験出願登録期間開始される日までに、必要書類を送付する必要があります。

上記以外の受付や、審査結果の通知に関しては

詳しくは、災害対応情報ページ参照もしくは、

<お問い合せ先>入試広報部まで(TEL 086-255-5585)

平成30年7月豪雨にかかる被害対象となる地域

【岡山県】
岡山市、倉敷市、笠岡市、井原市、総社市、高梁市、新見市、瀬戸内市、赤磐市、真庭市、浅口市、都窪郡早島町、浅口郡里庄町、英田郡西粟倉村、加賀郡吉備中央町(第3報、法適用日:平成30年7月5日)
苫田郡鏡野町(第5報、法適用日:平成30年7月5日)
玉野市(第7報、法適用日:平成30年7月5日)
小田郡矢掛町(第9報、法適用日:平成30年7月6日)

その他の県については日本学生支援機構のホームページを参照ください→

<引用サイト>

聖心女子大 http://www.ndsu.ac.jp/

聖心女子大 災害対応情報 http://www.ndsu.ac.jp/news/2018/07/004310.php

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

11月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 10月   12月 »

最近のコメント

    ページ上部へ戻る