多言語対応通訳サービスの無償提供について

■被災地域(自治体、公共施設等)での言語コミュニケーションにお困りなら、通訳サービスを利用しませんか?

多言語対応コンタクトセンターを運営しているランゲージワン株式会社では、西日本集中豪雨の被災地の自治体、ならびに公共施設等への災害支援サポートとして、【専用電話および専用メールによる24時間対応の多言語対応通訳サービス】を無償提供しています。

■対応言語は12ヶ国語

英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、ロシア語、タガログ語、ベトナム語、ヒンディー語、ネパール語、インドネシア語)

電話(専用)機の受け渡しによるサービスとなります。

通話料は利用者負担となります。

■24時間対応の無償サービス受付窓口は下記の通り
緊急災害通訳サービス
詳しくはランゲージワン緊急災害通訳サービスをご覧ください。

なお、本サービスは予告なくサービスを終了する場合があります。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

1月 2019
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
« 12月   2月 »

最近のコメント

ページ上部へ戻る