ペットも大切な家族です(被災動物支援について)

災害時のペットに関する支援情報をお知らせします

■わんにゃんデイハウスの開設について

わんちゃん、ねこちゃんの居場所がなくてお困りの時、一時預かり(無料)をしてくれる場所があります。

開設期間:7月31日〜およそ3ヶ月間の予定

開設場所:真備総合公園たけのこ球場駐車場内

問い合わせ:(公財)岡山県獣医師会 Tel 086-243-1879 ・ 086-241-8543

詳細は 岡山県獣医師会西日本豪雨支援情報 をご覧下さい。

 

■被災動物に対する巡回健康相談の開催について

獣医師による巡回健康相談が実施されています

わんにゃんハウス横での巡回診療

獣医師による巡回診療を毎週金曜(13:00〜15:00)デイハウス横にて実施しています。

(都合により曜日変更する場合もございます)

被災動物に対する巡回健康相談

開催日:平成30年9月9日(日)

訪問時間等、道路交通事情により変更することがございます

開催場所と時間:妹尾動物病院(倉敷市真備町) 10:00〜12:00

穂井田小学校(倉敷市玉島)  12:30〜13:30

内 容:獣医師数名が往診し、ノミ、ダニ、フィラリア予防のほか、必要な犬には混合ワクチンも接種します。

料金は無料ですが、一頭あたり一回分のみの対応となります。

問い合わせ:(公財)岡山県獣医師会 Tel 086-243-1879  ・ 086-241-8543

以後の開催予定等に関してはWebにて 岡山県獣医師会西日本豪雨支援情報 ご確認下さい。

 

■その他の情報

地方自治体をはじめ、動物愛護団体、動物を愛する方々がWebサイトにて情報発信しています。

倉敷市役所 動物管理係のページ

ペットに関する証明再発行について(被災者は全額免除)、被災ペットのトリミング協力情報、ペットの日中預かり情報他、随時更新

(公財)岡山県獣医師会 (公)岡山県獣医師会FB

被災動物に対するタイムリーな支援情報の他、末永い支援を目指し募金のお願いなども掲載

命あるものに思いやりを 動物救援隊 外交官 ももこひめ

総社市でのフリマペット情報をはじめ官民含めさまざまな支援情報を随時更新中

 

■万が一に備え、大切な家族を守る心構えについて

岡山県では災害時におけるペットの対応についてのマニュアルを作成しています。

災害発生時の救護体制についてや、飼い主の皆さんが日頃から心がけるべきことについてまとめられています。

詳しくはこちら→ 岡山県災害時におけるペットの対応についてのマニュアル をご確認下さい。

災害時、飼い主の責任によるペットとの「同行避難」が原則

環境省にではこれまでの大規模災害における動物救護活動の経験を元にペットへの日ごとの備えが重要だとしています。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

11月 2018
    1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
« 10月   12月 »

最近のコメント

    ページ上部へ戻る