子ども1人2万円の被災支援金を支給 県が1/30から

 

岡山県が、平成30年7月豪雨で被災した子どもを支援するため、子ども1人につき2万円を支給する「子ども災害見舞金」制度を、県独自に設けました。

◆対象(※)

・平成30年7月豪雨で被災した18歳までの子どもを養育している被災世帯

・家屋の被害が床上浸水以上の世帯

※詳細については、下のリンクをご確認ください

 

◆支給額 子ども1人あたり2万円(世帯の子どもの数に応じて支給)

 

◆申請期間 2019年1月30日(水)~10月31日(木)

 

◆提出書類

(1)支給申請書

(2)り災証明書のコピー

(3)申請者の本人確認書類のコピー(免許証、健康保険証など)

(4)申請者の振込口座の通帳のコピー

(5)被災日以降に発行された世帯全員の住民票のコピー(※)

※県に委任することで省略できます

 

◆申請・問い合わせ先

岡山県子ども家庭課「子ども災害見舞金係」

〒703-8278 岡山市中区古京町1-7-6 分庁舎内

電話 086(226)7874 または 086(226)7875

 

詳しいことや申請書類のダウンロードは、下のリンクから。

子ども災害見舞金の申請について(岡山県ホームページ)

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


イベントカレンダー

12月 2019
       1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
« 11月   1月 »

最近のコメント

ページ上部へ戻る